コアアルゴリズム

Googleの検索順位を決めるといわれるアルゴリズムは常に更新されていると言われています。
順位を決める要素は200以上あり、年間500~600回更新している言われています。
つまり毎日1~2回、何かの要素が更新されて順位が決まっています。

Googleについて紹介するページ「Google が掲げる 10 の事実」にも、ページの重要性の評価を以下のように説明しています。

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。Google では、200 以上の要素と、PageRank™ アルゴリズムをはじめとするさまざまな技術を使用して、各ウェブページの重要性を評価しています。

-「Google が掲げる 10 の事実」から引用-

常に更新されるアルゴリズムですが、大幅に更新されることもあります。
今回はコアアルゴリズムアップデートについてご紹介します。

コアアルゴリズムアップデートとは

コアアルゴリズムアップデートとは、中核となるGoogleの検索アルゴリズムを広範囲に見直し、大幅に内容を更新することをいいます。年に数回実施され、その更新内容は具体的には分かりません。

コアアルゴリズムアップデート実施のときは、Googleが公式に発表することがありますが、もちろんその詳細内容を説明することはありません。

過去のコアアルゴリズムアップデート実施時期

過去に実施されたコアアルゴリズムアップデートの実施時期をまとめます。

2018年3月上旬

このタイミングでは久しぶりの大変動、過去でも最大級レベルの変動となりました。

Googleの公式ツイートです。

また順位が下がったサイトに対してGoogleは、「優れたコンテンツを作り続けること以外に対処方法はない」ともツイッターで発言しました。

2018年4月16日

3月に続いて4月もコアアルゴリズムアップデートが実施されました。
これまで過小評価されていたページが恩恵を受けるようにシステムに変更が加えられる結果だと、Googleは説明しています。

Googleの公式ツイートです。

2018年8月1日

8月1日に実施され、8月2週目まで展開が続き、不安定になる変動が長い間続きました。

Googleの公式ツイートです。

またこのコアアルゴリズムアップデートでは健康・医療系サイトが大きな影響を受けたと、海外メディアが300サイトを調査した結果を報告しています。

そのため業界内では、「Medic Update(メディックアップデート)」(公式名称ではない)と呼ばれたりしています。
しかしGoogleは、健康医療系をターゲットにしたものではない、と発言しています。

2018年9月24日の週

Googleの公式ツイートです。

このツイートでは、「公表できるアップデートのひとつは9月24日の週に開始したもの」とあります。

おそらく、具体的な実施時期は、2018年9月27日と思われます。
Googleのダニーサリバン氏が以下の通りツイートしています。

「メジャーアップデートよりは小規模だが更新をした」という内容です。

Googleの創立記念日(誕生日)でもあるため、「Birthday Update(バースデイアップデート)」と一部では呼ばれていますが、公式名称ではありません。

2019年3月12日

2019年3月実施となったため、2018年の最初の更新の3月と同じ時期となりました。

Googleの公式ツイートです。

このアップデートは、Googleが公式に「March 2019 Core Update(2019年3月コアアップデート)」と名付けました。

またこちらの詳細は「Google、コアアルゴリズムアップデート実施【2019年3月12日】」を参照ください。

Google、コアアルゴリズムアップデート実施【2019年3月12日】

まとめ

コアアルゴリズムアップデートが実施されるたび、大きな順位変動が起き、大きく下がるサイトが出てきます。

しかし下がったサイトはコンテンツに注力するしかない、とGoogleが発言しているため、コンテンツを見直すことが先決と思われます。

次のコアアルゴリズムアップデートで影響を受けないためにも、地道に改善していくことが重要です。