2019年9月24日 Googleコアアルゴリズムアップデート

2019年9月24日(現地時間)、Googleはコアアルゴリズムアップデートを実施したことを公式ツイッターで告知しました。

今回のコアアルゴリズムアップデートは、今年3回目の実施となり、今年1回目は「2019年3月12日」、2回目は「2019年6月3日」に実施されました。

2019年9月24日、Googleコアアルゴリズムアップデート実施

2019年9月24日に3ヶ月ぶりに実施されたコアアップデートですが、今回もアルゴリズムに名称が付けられており、「September 2019 Core Update(2019年9月コアアップデート)」と呼ばれています。

6月のコアアップデートの時と同じように、Google公式ブログにて事前に告知されました。

 

予定通り、数時間後にロールアウトを開始し、数時間で様々なデータセンターに反映されていくとのことです。

こちらの記事を書いていてタイミングでは、まだ大きな順位変動がないようですが、ロールアウト開始したばかりなので、数日後に大きく変動していくかもしれません。

また日本では9月18日大きな変動が確認できたため、18日の動きと関連性がある可能性があります。
18日に動いたサイトが今回のコアアップデートで順位が戻るなどの動きがあるかもしれません。

いずれにしても数日様子をみる必要があります。

過去のコアアルゴリズムアップデート時期

コアアルゴリズムアップデートは、年に数回、大幅なアップデートを実施することをいい、過去は以下の時期に実施されています。

・2018年3月上旬
・2018年4月16日
・2018年8月1日
・2018年9月24日の週(小規模更新)
2019年3月12日
2019年6月3日

2018年のコアアップデートは小規模な更新も含めると4回実施されているため、今年も残り1回あるかないかの実施となるのではないでしょうか。

まとめ

コアアップデートがある度に、Google担当者は特になにもすることはないと言います。

実際に何もしなくても、3月に下がったものが、6月に戻るなどの動きがあります。

そのため、必要最低限の内部最適化と含めて、Googleがいつも言うコンテンツに注力していくのがよいでしょう。